• 富貴蘭
  • 春蘭
  • 寒蘭
  • 洋蘭
  • 長生蘭
  • 羽蝶蘭
  • 薔薇
  • 盆栽
  • 多肉植物
  • えびね
  • 万年青
  • 雪割草
  • 如雨露
  • アツモリソウ
送料無料 決済方法案内
送料無料 決済方法案内
  • 肥料
  • 用土
  • 資材
  • 陶器植木鉢
  • 専用プラ鉢
  • プラ鉢
  • トレー
  • ポリポッド
  • さし木・種まき
  • 菊資材
  • 大型コンテナ
  • その他資材
  • 猫避け資材
  • 植え替え用品資材
  • 殺虫剤・殺菌剤
  • スリット鉢
  • ラベル
 



素焼きので仕上げた焼赤玉土 約8L 細粒です。 粒のサイズは2mmから4mm位です。

小粒を焼いたのですが、焼くと粒が小さくなり、細粒になってしまいました。
小粒は中粒からふるってください。

焼赤玉土がメーカー2社とも入荷しないので、弊社で赤玉土を焼きました。 事情は常滑のメーカー(窯元)が廃業続きで、窯の減少により窯不足で、赤玉土を焼いてくれる窯がないから作れないようです。

2020年春、弊社、丁度、植木鉢を作ることを決意し、(メーカーが廃業続きで、欲しい鉢が作れないので)に電気窯を購入済なので 弊社で焼赤玉土作ることに挑戦しました。

どうせ作るなら1200℃で焼くのではなく、800-900℃で素焼きで赤玉土を焼いた方が水持ち、水はけに優れるのではないかと考え 試作を重ねて、900℃で焼くのが蘭や山野草に良いのでなかと思って、作成しました。

窯が小さいので沢山は作れませんが、少しでも蘭栽培、山野草栽培等にお役に立てれば幸いです。 安く売れるかと思っておりましたが、燃料費が思いの他かかり、赤玉土を焼くと3/5に減ってしまう為、あまり安く出来ませんでした。

以前、焼赤玉土の焼が甘く、溶けてしまう現象があり、結局返品して、メーカーが焼直した事がありました。 その時は何故か、疑問になりませんでしたが、弊社の販売している赤玉土( そのまま焼いています)は水につけても1年位は溶けません。 メダカを飼っている時、水が綺麗になるので、赤玉土を下に敷いてましたので実証済です。

そんな良質な赤玉土なので、本焼(1200℃)で焼いたらもったないと思ったので素焼き赤玉土を考案しました。 是非お試しください。 生産量が少ないのでお一人様1袋までとさせて頂きます。

素焼で焼いた焼赤玉土 細粒 8L 約5kg

価格: ¥1,980 (税込)
[ポイント還元 19ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

CATEGORY
お店からお知らせ
  • よくある質問
  • リンクページ
  • 地図
店長からのご挨拶
店長の写真

洋蘭・東洋蘭の資材専門店です。いつも誠実に、そして謙虚に店舗運営を心がけております。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ